Beat of koreA

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I AM

2012/06/11 00:08 ジャンル: Category:Liveなどなどレポ関係
TB(-) | CM(0) Edit

ようやく見てきました「I AM」

昨日も見てきました(笑

あと1回行く予定があります。

どんだけですかねーwwww



さらっと感想書いておきますよ。

なるべく記録に残しておかねば。



公開して1週間ほど・・・

ツイッターのフォロワさんにはもう見に行った方が多く、

揃って「感動した」と。

どういう感じの映画なのかもわからないし、

想像が膨らむ膨らむw=はやく見に行きたい衝動にかられる

で、ようやく日曜日に見に行ってきました。



やっぱり、

「感動した」

よね(笑

泣きはしなかったけど・・・

(タオルを持っていなかったのでうるうるで止めた)

けど、

何度か泣きそうになる部分が。

家にいたらボロ泣きしていたかもw

感動するシーンって人によって違うと思うし、

同じ言葉を聞いて受ける印象も人によって違うと思います。

好きなアーティスト、その歴史などなど。

なので、これは私の感想ってことで、

もしちがくない?って思っても感想のひとつとしてやんわり読んでくださいね。





グループごとに印象の残っている点をネタバレしない程度(いや結構してるけどw)にメモっていきます。

今の映像(ライブ、インタビュー)と過去の映像(デビュー前、直後)が交互に出てくるのですが・・・




少女時代

正直一番過去の映像見ても誰が誰かわからんです←

女ってこあい。

ユナ、テヨン、ソヒョン・・・はあまり雰囲気変わらないかなー。



最初に、アイドルとしての自分と、本来の自分の違いは?

ということを聞いていくのですが(少女時代に限らず)、

全く違う。と言う人もいれば、

全く同じ。と言う人も。

違う、と答えてた方が多かったのかな。


アイドルとしての自分は、本来の自分よりも努力家。

アイドルとしての自分は完成された人物。

2つを切り離してみたときに、そこのギャップに悩んでみたり・・・

本来の自分でいるようでいて、カメラが回った瞬間、アイドルとしての自分になる。


ファンは、アイドルとしてのアイドル(?)を見て

憧れを抱いたり、

また自分とのあまりにもかけ離れた存在に、自分の小ささや無力さを感じたりってあると思うんですが、

それはアイドル(をやっている本人)自身にも同じことが言えるのだな、と。

みんながそれぞれギャップやコンプレックスに苦しんで、もがいているのだなと。

そう思いました。

完全に別人格との比較で、

なんで自分は可愛くないんだろうとか、スタイルが。。。とか思うよりも、

同じ人格の中で、他の大多数の人がみた自分と、自分が知っている素の自分とのギャップに苦しむ方が苦しいんじゃないかなぁ。

自分は自分だけど、違う自分だものね。



話が意味わからなくなりそうなので次。

ソシはテヨンに対するイメージがちょっと変わりました。



スーパージュニア

SJのことは正直あまり知りません。

だけど今回見てみて、一番イェソンさんに対する印象が変わった気がする。

一番プロ意識が強いんじゃないかなって思いました。

それまでの私のイメージは、歌うまいいじられ屋さんみたいな。

SJもみんな過去がおもしろい。

リョウクやソンミンが印象的でしたね。泣けたわ。



SHINee

一番印象に残ったのは、宿舎でゲームをして遊ぶむちゃんとちぇみの

じゃなくてw

やっぱり最後のジョン君かな。

ジョン君に対するイメージもいろいろと変わった。


あと、SMTでのルシファーの映像には魅入ってしまいました。

吊るされてレーザー振りまくやつ。

きぃ君が怖い痛い怖い言ってたのも・・・・ww

そうだよね、

生身の人間だものね。

どんなにドヤ顔して歌ってる歌手だって、内心ではいろいろ演出の好き嫌いや思うところってあるよね。

そうことに気づかせてくれました。

別にだからこの部分が好きってわけではなくw

単純にかっこよかったので好きです。






f(x)

結構好きなグループなんですよ。

カムバが楽しみですね。

泣きながら練習に励んでいたのが印象的でした。

泣きながらも食らいついていく精神力というか。

自分が泣きながらも必死で何かに取り組んだのっていつが最後かなぁなんて思いました。

今はできなければ諦めることも多い気がする。


あとはビクトリアの韓国語の上達っぷり。

今も少しぎこちない面があるけれど、

しゃいにーのMV撮影時のインタビューは、本当に韓国語が下手(笑

それに比べたらかなり上手くなってる。

「韓国人みたいに話したくて必死に勉強した。」

ものすごく共感できる言葉(笑

そしてルナちゃんは根っから明るいんだねぇ。

インタビューがハキハキきっぱり明るくて見ていて気持ちが良かった。



東方神起

チャンミンさんイケメンですね。

一番昔と今で顔が変わらないんじゃないかな(笑


印象的だったのは2010年のSMT

すごく不安で不安で、

お互い「相手がこんなに緊張する姿を見るのは初めて。デビュー時以上かも。」と。

でも、

ステージを終えてからスマン社長に

「2人でもやっていけるね、大丈夫だ。」

と言われたことが嬉しかったと。


思い返せば私このライブ行ってたんだ(笑

映像見て思い出した。

BoAちゃんが見たくて行ったけど、

東方神起は、見たいけど怖いみたいな感じで不安でww

でも、

ステージパフォーマンや、

他のSMFとの絡みを見てなんかすごく安心したのは覚えている。

そして2人でも大丈夫だと私も思った。


ユノがあの時期は辛かったといろんな場所で言っていますが、

ユノがカメラの前でそういうことをたくさん言うなんて、

本当に本当に辛かったんだろうと思うのです。

それを乗り越えて生み出されるパワーはすごいですよね。

5人時代にある意味では勝てたというか越したわけで。

ユノペンでもちゃみペンでもない私(ユチョンペンでしたよーぇえ昔は。)が、

2人の東方神起にも満足できているわけですからね。

(少なくとも私はね)


余談ですが、

I AMの記者会見、

そして映画、

今のSMT・・・・・

に3人がいたらってことが全然想像できないです。

ユチョンが、過去の映像見て笑ったり泣きながら何かを語ってる姿が想像できないです。

いなくて、当たり前、みたいな。

いたはずなんだけどね(笑

それくらい、2人はもう先に進んでるってことだと思います。



この映画を見て2人のコメントを聴いたら、

やっぱり5人がいいとか口が裂けても言えなくなるんじゃないかなと。

思います。

2人の覚悟を改めて感じました。





カンタさん。

やっぱり声が綺麗ですねー。

あんまちゃんと聞いたことってなかったんですけど

映画館で落ち着いて聞くとすごく耳にスーッと入ってくる声だなぁって。

知らない曲でもすんなり聞ける。




BoAちゃん

やー昔のBoAちゃんはもう見慣れた懐かしいBoAちゃんでございましたw

しかしよくしゃべるねwww滑舌が良いわwww

しゃいにやSJ、ソシはデビュー直前の映像があったのだけど、

BoAちゃんもそれ出せば良かったのになぁ・・・・。


そしてBoAちゃんが一人で黙々と練習する姿が印象的でした。

出演者は他はみんなグループだけど、(カンタさんももとはグループ)

BoAちゃんだけは唯一の最初からソロですもんね。

ひとりだからこそ出てくる強さみたいなのがあるよね。

弱点を補ってくれるメンバーがいない。

語学もダンスも歌も全部ひとりでこなす。

すっごいことだと思うんですよ!!!!!

だって、普通グループって

語学は日本語担当がいて、英語圏担当がいて、

歌はできなくてもダンスが上手い、またはその逆がいて、

バラエティで話せる子がいて・・・・

だけどそれを全部ひとりでこなしてきたんですからね。

冷静に考えたら超すごいんじゃないですかw


インタビューや映像が少なかった気がするのが残念。

ひとりだししょうがないけど・・・

カンタさんは他の後輩たちとの絡みシーンが多かったので満足できたのかな。

BoAちゃんも他とのいろんな絡みが見たかった・・・ですw


全体的に2回も見ても全然飽きなかったです。

むしろ2回目の方が内容知ってるだけにじわじわ来るw

あとは、

あ~~SMってすごいんですねっていう←

(こういう自慢かよ!っての好きだよな~~韓国、ねw)


でもBoAちゃんが、2002年くらいかな?の映像で

マディソンスクエアガーデンを紹介しながら、

いつかここでライブしたいって言ってる部分があるんです。

願いが叶ったのね。

きっとBoAちゃんだけでは無理だったし、

東方神起や少女時代だけでも無理で、

SMTで10年越しにみんなで力を合わせてきた成果だろうと思います。


これからもゆるく見守っていきますよー私はw

あ、あと若干どうでもいいけど、

ユリだかヒョヨンだかが踊ってる背景が

SESとBoAのJumping into the worldのポスターで時代を感じたよねっていう。




では。
スポンサーサイト

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ぱぼやん

Author:ぱぼやん
ようこそー^^
어서오세요--^^

K-POP大好きな私が好き勝手書いてるブログです。

BoAさん大好き。
トンペン、ぜあペンを経て重度の雑食ヲタ。
音楽・ドラマ・映画なんでもあり。

Twitterやってますー☆
フォロー大歓迎です。
こちら

ブロとも一覧
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。