FC2ブログ

Beat of koreA

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サークル

2018/09/13 22:57 ジャンル: Category:韓国ドラマ
TB(-) | CM(0) Edit

鑑賞記録

見終わった〜

12話と短いので1日で鑑賞←

20180913224925ab0.jpeg


あ、最近iPad miniを手に入れたんです。

パソコンがネットになぜかつながらないのもあり。

なのでまだこれに慣れてなくて長文は無理なんですけど、

ちょこちょこ更新できそうです。

映画とドラマとライブの忘備録ブログになるかと思いますw



20180913224925a28.jpeg

子役ちゃんたちがやたら可愛い。


2017年と、2037年のお話。

あらすじは、書くの面倒なんで省略しますが、

1話の中で半分がジング君のいる2017年の話で、

残り半分が、キムガンウさんのいる2037年での話。

2つの世界の話が進んで、ある事件の謎が解けていくという。

最後はしっかりつながります。

ぉおって感じでしたw



なかなか見たことないタイプのドラマで面白かったです。

タイムスリップとかでは決して無く。

SFサスペンス系?ていうの。

初っ端から宇宙人の話なのであんま期待して見てなかったのもあるけど、

ちゃんと最後には重ためのテーマも提起しつつ?な感じで、飽きずに見れちゃいました。

思わぬ掘り出し物ドラマ。


ジング君がいい男になったなって思ったw

かっこよかったです。


次何見よっかな〜
スポンサーサイト

1987 ある闘いの真実/タクシー運転手

2018/09/13 21:56 ジャンル: Category:韓国映画
TB(-) | CM(0) Edit

あんにょん〜

久しぶりに映画を見てきました。。

1987 ある闘いの真実

201809132145478e0.jpeg


韓国の民主化闘争を描いた作品です。。

もうめっちゃおもしろかったです!

タクシー運転手 光州事件を描いていて、その後の韓国という感じ。

こちらも実在の事件を元にしています。


出演者がめっちゃ豪華で主役級ばっかりやんってなりますw

なんといってもカンドンウォン!

映画館に女性の方がやたら多くて、なんでだろうと思ったらカンドンウォン出てたからなんですねw

あとは、ヨジングくん。

びっくりだったわーーー

すごく大事な役だけどお顔が映るのは一瞬でした。。

贅沢なこっちゃ。。

ハジョンウさんは、初めましてだったんですけど、

役のせいもあると思うけど性格がイケメンすぎて一瞬で惚れたよw

かっこよすぎた。


そして内容の熱さもやばかった。

しかもこれが実際に起こった出来事だというのだから圧巻。

最後に実際の映像も流れるんですが、ほんと泣けましたよ。

なんともいえない感情が沸き上がってきます。


日本人にはぜひ見ていただきたいです。

ほんとに、映画の中の出来事として完璧なんですよ。

1人の小さな力が集まって大きな革命を起こすなんて、映画にしかない夢物語でしょう。

でも、歴史が夢物語じゃないって証明してくれるんです。

韓国のこういうところ、

ちゃんと声を上げるところ

これを映画として世に発信できてしまうところ、

日本もまだまだ韓国に学ぶべきところがあると思います。

ぜひ、見て損はありません!


こういう系の映画では弁護人がいちばん気に入ってましたが、

1987のが好きかな。

弁護人→タクシー運転手→1987と順に見るのがおススメw

弁護人では絶望だったけど、やっと救われたよね。

3つ見ると、民主主義とは何かがわかる。

民主主義とか当たり前だと思ってるけど、全然当たり前じゃなくて、

韓国では命をかけて勝ち取ってくた人たちがいたから今があるんだってわかるよ。

そして、これらの映画たちは政治運動とか大層なことをしようと思っていた人たちではなく、

本当にただの一般人が、自分の目の前の大事なものを守ろうとしただけ、なのがよくわかる。

一人一人が大事なものを守った結果、国を動かしたんです。

考えさせられるよね。





つか、タクシー運転手もレビューしてなかったねw

鑑賞済みです。

リュジュンヨルめっちゃ良かったです、以上っ


20180913222334c8e.jpeg






a-nation2018(BoA・東方神起・NCT127)感想

2018/08/26 13:10 ジャンル: Category:Liveなどなどレポ関係
TB(-) | CM(0) Edit

あんにょん

行ってきましたa-nation2018!!

BoA、東方神起、NCT127がお目当てです。

ざっくり感想を残しておきます。


チケ取ってくれたBブロックという今までにない良席でした!

肉眼で見える!!!!

めっちゃ楽しかったです・・・

BoAちゃんもトンもこんな近くでゆっくり見るのとか・・・・・超レアすぎる。


超特急

なんか、メンバーごとに色が決まっているらしくて、

めっちゃヲタ~て感じでしたw(褒めてる

全体的に顔面レベルが高く、アイドルっぽく、ファンの子たちがすごく楽しそうで一体感があったかな。

緑さんがイケメンな気がした。



Da-iCE

友達が気になると言ってたのでじっくり見たですが、

ダンスも歌もレベルが高くて安定していました。

ラスト2曲が曲を知らなくても楽しめて、

夏ふぇすならではの、ファン以外の人もちゃんと巻き込んでいく感じが好感度高。

すごくすごく楽しかったです。


NCT127

初ですね。

ウィンウィンくんが好きなんですけど、予想通りかわいかったわ・・・・・

NCTはなんか、曲が小難しくてノれないイメージがあり・・・・

グループ自体のコンセプトも謎なんで距離を置いているのですがw(聴いてはいるけど)

でもやっぱパフォーマンスレベルが高いなって思いました。

視界に入るのはマークかなぁ。

ダンスキレイだなぁと思いました。

なんでもできる雰囲気がちょっとドンジュンっぽいなぁ、と思ってみていました。

あとゆーたくんのキラキラ笑顔がめっちゃ素敵で。

いつもあんな感じなのか日本のライブだからかはわかりませんが、

すごくステージ楽しそうでした。

あとウィンウィンくんかわいい。(二回目)

もうがっつりファンがついていて、だいぶ人気でしたね・・・・・(そらそうか)



BoAちゃん

本日のお目当て。

一言でいうと、もうめっちゃくちゃ楽しかったです!

えーねとかSMTってどちらかというと今までは「BoAちゃんの応援に行く」っていうスタンスだったんですけどw

普段のライブ同様にこちらが楽しませてもらいました。

BumpBumpではバーバルさんと夢のコラボ♪

そしてOnlyOneのアレンジVer

懐メロメドレー

Valenti

本気のJazzClub

メドレーはQuincyやMake a secretもあり結構攻めたセトリだなぁと。

日も落ちて、みんな立っててくれて、

えーね参戦でこんなうれしかったことはない!!!!

しかも生バンドで、Jazzclubではバンド&ダンサー紹介もはさむという・・・・・

プチBoA the LIVEでした・・・・・・・・

会場も盛り上がってたのでBoAちゃんもすごくのびのび歌ってて、楽しそうで、

今までアウェイ感しかなかったえーねで初めてホームな感じがしました・・・・・笑

本気のJazz Clubはすごいです。

うれしくてうれしくてすごく楽しかったな~~~

しかもちゃんと肉眼でがっつり見れたから余計うれしかったな~~~~

最近は割りと踊らずにアレンジしたりも多いですけども、やっぱダンスも最強。

すっごく満足でした・・・・行ってよかった・・・・・・・・

クリスマスライブも決定しましたので、また次の楽しみができた♪


東方神起

2012年ぶり・・・・だと思いますが、安定のかっこよさでした。

最近の曲全然聴いてないから大丈夫かなぁと思ったんですが、

全然ブランクない感じに、むしろ昔に戻ったような感覚で。


Boleroはちょっとびっくりしましたね。

ライブでは歌ったことあるのかな?

正直、Boleroだけは5人じゃないと無理だと思っていた曲だったので・・・

でも2人でも全然遜色なく良かった。

むしろチャンミンの高音パートが進化しててびっくり。

でもパープルラインもだけど、こうして大好きな曲たちが2人Verに塗り替えられていくんだなぁとちょっと寂しかったり・・・・・・ww

でもでも2人で頑張ってくれているからこそ、

5人の時の曲をちゃんと努力して消化してくれているからこそ、

こうして6年ぶりとか、トンペンやめてからは10年ぶりにライブを見ても、

昔とおんなじように、おんなじ気持ちで楽しめることができたんだなぁとおもうと、改めて感謝しかないです。

死ぬほど努力しないと、あそこまでできないよね・・・・・

前は、2人は2人で新しい道で、「新しい東方神起」を作るんだと思っていたけど、

そうじゃなくて、ちゃんと「東方神起」をずっとずっと努力しながら守ってくれていたんだなぁって今更ながら気づかされました。

遅いよね。

2人ともかっこよすぎてトンペンに戻りそうになった・・・・・笑

すごいよね。

本当にすごい。

あと2m近くだったらチャンミンにマジ惚れするとこだったわwwwwアブナイアブナイ


昔はいつも、サマドリからSome body to loveのイントロがかかると泣きそうになってたんですが、

今回も!!笑

今年はトンのツアーも行こうかな・・・・とか思いました。

それくらい楽しかったです。

やっぱSMは波はあるけど、抜けられない沼だなぁと思いました。

BoAちゃんもトンも、歌もダンスもどっちもレベル高くて、

ほんとこんなアーティスト抱えてる事務所なんてそうそうないっすよね・・・・・・・・

来年はSMTも行こうっと♪


ではではまた。


WannaOne WorldTour in Japan@幕張

2018/07/14 14:15 ジャンル: Category:Liveなどなどレポ関係
TB(-) | CM(0) Edit

あんにょん!!

行ってきてしまいましたーーーーー

7月10日と11日両日!笑

幕張近いので、これはいかなきゃ!と思いまして。

無事にチケット取れてよかったー

ま、肉眼でほぼ見えない位置(両日とも)でしたがw

めっちゃ楽しかったです。

レポします。

セトリ。
1.Burn It Up
2.Never
3.Energetic
4.11(ELEVEN)
5.Forever And A Day
6.Boomerang
~トーク(?)~
7.Day By Day
8.Beautiful
9.I'll Remember
10.Wanna
11.Always
~トーク~
12.Sandglass
13.Kangaroo
14.Wanna Be
15.Twilight
16.Pick Me
17.GOLD
~アンコール~
18.Light
19..I Promise You


でっかいライブいつぶりだろ・・・・

単独コンサートは本当に数年ぶりじゃないかな・・・・・

私は単純なので、ライブ行くと好きになって帰ってきますw

WannaOneは、すごく好きなグループのひとつでしたが、

期間限定ということもあり、正直、ガチで追ってはいかなかったんですよね。

そして実は曲も少し苦手なものが多い・・・・のであまり聞いていなかった(苦笑

じっくり聞くとすごくよい曲は多くて、実際ライブで聞いたらほとんどの曲を好きなって帰ってきましたが。

仕事が忙しくなると、どうしてもせぶちとかみたいな単純で盛り上がる系の曲、を聞いてしまうんですよね・・・

まぁ、何が言いたいかというと、最近の曲あまり聞かないで行きました。(そしてちょっと後悔しました。)


でも予習は必要であろう、と直前に、ユニット曲を聴いてはみたのです。

見事にthe heal(オンさんとでぴちゃん)の「砂時計」にだだはまるw

めっちゃいい曲です。

ん~何をどうまとめようかな。


とりあえず長くなりそうなので続きに入れます。

2日分まとめます!


君を憶えてる/two weeks

2018/06/12 14:29 ジャンル: Category:韓国ドラマ
TB(-) | CM(0) Edit

続きまして。

こちらも前からずっと見たかったドラマです。(ネタバレあり)



d0060962_8585136_20180612135620ab1.jpg

「君を憶えてる」

ソ・イングクも目当てのひとつではあるんですが、



bogummy20170508-009.jpg

本当のお目当てはこっち(笑

ぼごみー♪



あらすじは、なんていえばいいんですかね・・・・・苦笑

ソ・イングクは天才プロファイラーなのですが、

殺人事件の捜査に加わりながら、自分の父親の死に関わるひとりの殺人鬼を追いかけ、

さらに父の死の当時に失踪した弟を探す・・・・みたいな?


ぼごみーはね、できる(若干悪徳)弁護士の役です。

まぁキーパーソンです。

ぼごみーの役の話すると、ネタバレ気味になるんですがいいですか?

いいですね?w


実はそのぼごみーが失踪した弟なのです。

ソ・イングクは、実は記憶喪失があり幼いころの記憶をあまり思い出せないのです。

だから、ぼごみーのこともすぐにはわかんないんですね・・・・・


ぼごみーは、幼いころに、父を殺した殺人鬼に連れ去られて育ちます。

大好きな兄にも捨てられたと思いながら、

でも探してほしい。

そして心がゆがんでサイコパスになってしまう・・・・・・・

そんな繊細な役をパク・ボゴムが演じています。


基本無表情なんですが、ふと見せる心の揺れがとても上手でした!

心が子供のままで、割と子供っぽい感情を持っている役です。

さすがだな~~~

ますますボゴムさんのファンになってしまいました(笑


r_20180612135655111.jpg

EXOのでぃおちゃんも出てきます。

殺人鬼の少年時代の役。(そのころから殺人鬼でしたがw)

こちらもサイコな演技がすごい似合うwwww

ぼごむさんもだけど、普段純粋なまっすぐな目をしている俳優さんは、

サイコな演技が似合いますね~~~

無邪気でまっすぐな残酷さの表現が、目だけでできる。


殺人事件を解決しながら革新に迫っていく内容ですが、

殺人事件自体はまぁよくありがちな感じです。

だからって恋愛恋愛しているかっていうとそこまででもなく。

兄弟愛と、人間心理みたいなもののほうが多いかな。

全体的にはまとまっていて、(個人的には)ぼごむさんのおかげでドラマの評価がプラスに転じた感じ。

脇を固める俳優陣も個性的でよかったですし。

さくっと見れる作品なので、見ては損はなさそうです。

DdoAhYxU8AAyrqc.jpg







つぎ!

「Two Weeks」

TWO-WEEKS.jpg

イ・ジュンギです。

これはおもしろかった!!!!!!!

野良犬みたいな生活をして暮らしていたイ・ジュンギが、実は子供がいることがわかるものの、その子は実は白血病。

しかしイ・ジュンギが奇跡的に脊髄ドナーとなり、2週間度に手術を控えるものの、

濡れ衣の罪を着せられて捕まり、殺されそうに。

手術を終えるまでは死ねない、と逃亡しながらの2週間を描いたドラマです。


今までで見たドラマの中でいちばん最短で見終わったドラマでしたwwww

土曜の夜に見始めて、16話すべて日曜の夜中に見終わるという。

寝る時間以外は全部ドラマ見てたwwww

1日分が1話ペースなので、中だるみせず、見進めるにつれて緊迫感が増すんです。

今まで短時間で見た(=徹夜した)ドラマといえば、

「イルジメ」(これもイジュンギだw)と、「あなたが眠っている間に」

が記憶に残っています。

もちろん、体調とか、時間の余裕とか、いろいろ条件はあるもので一概に短時間で見たからそれだけ好きとは言えませんが、

それでも疲れても見なきゃ!な気分で見たドラマたちです。



1485.jpg

子役の子。イ・チェミちゃんだったかな?

この子がまたかわいくてかわいくてかわいくて、

でも聡明でいい演技するんですわーーーーー

将来とっても有望です。



top02.jpg

(役柄ですが)こんな賢くていい子いるの!?って感じです。

でも、わざとらしくなく、子供らしさもあって本当にいい子でしたwwww

イ・ジュンギのあの演技に負けない存在感を発揮してたわ。

すごい。



こちらもおススメドラマでございます!!!!

さて次は何見ようかな~~~~♪

プロフィール

ぱぼやん

Author:ぱぼやん
ようこそー^^
어서오세요--^^

K-POP大好きな私が好き勝手書いてるブログです。

BoAさん大好き。
トンペン、ぜあペンを経て重度の雑食ヲタ。
音楽・ドラマ・映画なんでもあり。

Twitterやってますー☆
フォロー大歓迎です。
こちら

ブロとも一覧
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。